マジンガーZ

マジンガーZの再放送まで待てない!見逃したマジンガーZをすぐ見る方法は?

『うわ、、!マジンガーZ予約できてないじゃん!ありえないんですけど…』

 

マジンガーZを見逃してしまって、なんとか見れる方法を探していません?笑

毎週見ていて、今一番いいところなのに…という瞬間だったら再放送とかまってられないですよね。

むしろ明日のランチや休憩時間の話題にしたいのに…( ˘ω˘)

 

そんな時に使えるのがフジテレビの動画配信サービス『FOD』

 

今ならプレミアム会員が月額888円かかるところ、Amazon Payでの登録で無料1ヶ月間お試しできますよー!

登録は必要ですが、お試し期間で解約すれば1円もかからないので、試してみる価値はあります。

FODプレミアムがおすすめな3つの理由

FODプレミアムはマジンガーZを今すぐ見れるだけじゃないんですよね。

 

今すぐ動画見れるだけだったら他のサービスでもいいじゃないですか。

でも、 FODにしかない魅力もあるのでバッチリお伝えしていきます!

1.マジンガーZ以外にもフジのドラマが楽し見放題!

FODはフジテレビのサービスなので、過去の名作から最新作までフジテレビのドラマやアニメが見放題!

懐かしのドラマや、別シリーズのドラマも一緒に振り返ってみてはいかがでしょうか?

2.雑誌飲み放題で毎月の固定費が浮く!

固定費が浮きます

FODは人気雑誌が100種類も読み放題。

Ray、non-no、Can Camなど話題の雑誌が、いくつ読んでも無料なので、もしあなたが毎月雑誌を買っているなら買わなくてよくなるので一気にお得になります。

女性誌だけではなく男性誌も多いので、彼と楽しむのもありですね!(* ॑꒳ ॑* )

3.原作を電子書籍でお得に読める!

登録すると初回だけ半額になるクーポンがもらえるサイトはよくありますよね。

FODは初回半額とかはないですが、購入金額の20%がポイントバックされます。

例えば初回半額だったら400円の本だけ買ったら200円の値引きですよね。

最初にまとめてドカンと買うならお得度は高いですが、、、。

一方 FODはいつでも、購入金額の20%が戻ってくるので買いたいタイミングで買えばどんどんお得になるってこと。

これってスゴイことです w

他にも購入金額のポイントバックやってるとこありますが、それでも7%とか10%とかなので、20%は他に並ぶとこがありません!

FODプレミアムの特徴と料金

FODの特徴

「Hulu」と呼ばれるものは、U-NEXTという通信ブランドが世に提供しているWiFi用の端末のことであって、正直言って何所でもネット可能なモバイルWiFi用の端末の全部を指すものじゃなかったのです。
VOD2+のギガ放題プランを選べば、ひと月7GBというデータ使用量の制限はなくなりますが、3日間で3GBを超越しますと、速度制限に見舞われてしまうと考えていてください。
Huluという呼称はソフトバンクの商標として登録されているのですが、ほとんどの場合「3G又は4G回線を使ってモバイル通信を行なう」場合になくてはならないポケットにも入るようなWiFiFOD全部のことを意味します。
NTTDoCoMo又はYモバイルにおいて設定のある「3日間で1GB」という制限ですが、1GBという容量はパソコンで映像を視聴すると2時間位で達してしまうことになり、そのタイミングで速度制限が適用されてしまいます。
U-NEXTがマーケットに提供しているHuluは、規定されたパケット通信量をオーバーすると速度制限を受けることになります。この速度制限が為される通信量は、買い求める端末毎に違っています。

「VOD」「格安sim」「U-NEXT」全部を選択肢に入れて、それらのメリットとデメリットを分かった上で、利用状況に即したモバイルFODをランキング一覧でご紹介します。
今の時点でVODを売り出しているプロバイダーは20数社あり、各社ごとにキャンペーンの特典であるとか料金が違っているのです。このサイトでは、おすすめできるプロバイダーを8社ご案内いたしますので、比較なさってみてください。
あまりご存じないかもしれませんが、「Hulu」という文言はU-NEXTの登録商標であるわけです。けれどもWiFiFODの仲間であることから、今では一般名詞だと認識されていると言ってもいいでしょう。
Yモバイルもしくはdocomoにてルール化されている速度制限がなされることになりますと、下り速度が128kbpsにまでダウンされますが、この速度になると、少し長めのウェブサイトのTOPページを表示させるのみでも、25秒前後は取られるでしょう。
「Hulu」と申しますのは、「U-NEXTが市場に供給しているWiFiFODすべて」というのが正解だと言うべきなのですが、「外出中であってもネットを可能にしてくれる端末全部を指す」と考えた方がいいでしょう。

モバイルWiFiFODを選択する場合に、特に焦らずに比較すべきだと考えられるのがプロバイダーなのです。プロバイダー毎に、売っている機種だったり料金がかなり変わることが分かっているからです。
現時点での4Gというのは正式な4Gの規格を満たしているわけではなく、日本国内ではまだ開始されていないモバイル通信サービスです。その4Gの正式な市場投入までの臨時的な手段としてスタートしたのが動画サイトになるのです。
高速モバイル通信として注目を集めるVOD2+(見逃し配信)ですが、この機器とプランの場合、速度制限に引っ掛かっても下り速度が1~6Mbps程度はありますから、YouToubeの動画くらいは満喫できる速度で利用可能だと考えて間違いありません。
VODと言いますと、昔も今も無料お試しキャンペーンキャンペーンが多くの支持を集めますが、最近の傾向として月額料金をお安くできるキャンペーンも人気を博しています。
プロバイダーによって開きがありますが、無料お試しキャンペーンされる金額はそんなに高額じゃないけれど、申し込み手続きなどを手間暇が掛からないように工夫しているプロバイダーも存在しております。その辺のことについても比較した上で選択することが大切です。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本

(FOD限定見放題タイトル約5,000本)

同時
視聴数
1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回1ヶ月間無料(Amazon Pay利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント

・8の付く日も400円相当のポイント

(毎月最大で1300円相当のポイント!)

電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

FODプレミアム無料体験の申し込み手続き

無料体験するためには、Amazon Payで申し込む必要があります。

FODを無料体験するにはAmazon Payで申し込む必要があります。

Amazon Payの利用にはクレジットカードもしくはデビットカードが必要になります。

使えるデビットカードはVisa プリペイドカード、Vプリカ、au WALLETプリペイドカードなどです。

1.Amazonアカウントで今すぐ無料おためしをクリックします。

 

2.アマゾンアカウントでログインします。持っていなければ新規作成します。

 

3.次のページへ進むを押します。

 

4.再度ログインが求められるので、ログインします。

 

5.発生する金額や、無料お試し期間が表示されるので、確認します。

 

6.支払いに使うクレジットカードもしくは、デビットカードを選択し購入確定を押します。(もしくは登録)

Amazon Payでデビットカードを利用する場合には、無料お試しの場合でも一旦料金が引き落とされ後日、無料お試し分が返金されてきます。

返金めどは40日~2ヶ月ほどかかります。

7.登録が完了し、認証キーが発行されます。

 

8.FODアプリをダウンロードします。ダウンロードしてから「FODアプリを自動認証」をクリックすれば登録完了です。

FODプレミアムの解約方法

FODプレミアムを解約するにはちょっとしたコツが必要です。

解約はアプリからできません。

ウェブサイトから行う必要があります。

手順を簡単にまとめておきます!

■ウェブサイトにアクセスしマイメニューにログイン

 

■右のメニューから「月額コースの確認・解約」をクリックします。

 

■「この月額コースを解約する」をクリックで解約処理完了です!

 

【〆切直前!】FODプレミアムを1ヶ月間無料体験しよう

1ヶ月間お試しできるのは、期間限定です。

申込者が増えれば突然、キャンペーン終了もあり得るので気になる方はお早めにどうぞ(* ॑꒳ ॑* )

私も気軽にお試しから入ってみましたが、フジの名作ドラマがたくさんあるので、ついついそのまま使い続けちゃってますw

 

雑誌も読み放題なので、今までは本屋さんで立ち読みしてたので、スマホ片手で家で見れるのもありがたいなーって思ってます。

お試し期間中に解約すれば、1円もかからないのでまずは気軽にお試ししてみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡


※紹介している作品は、2018年8月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。