劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~

劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~の再放送まで待てない!見逃した劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~をすぐ見る方法は?

『うわ、、!劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~予約できてないじゃん!ありえないんですけど…』

 

劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~を見逃してしまって、なんとか見れる方法を探していません?笑

毎週見ていて、今一番いいところなのに…という瞬間だったら再放送とかまってられないですよね。

むしろ明日のランチや休憩時間の話題にしたいのに…( ˘ω˘)

 

そんな時に使えるのがフジテレビの動画配信サービス『FOD』

 

今ならプレミアム会員が月額888円かかるところ、無料で31日間お試しできますよー!

登録は必要ですが、お試し期間で解約すれば1円もかからないので、試してみる価値はあります。

FODプレミアムがおすすめな3つの理由

FODプレミアムは劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~を今すぐ見れるだけじゃないんですよね。

 

今すぐ動画見れるだけだったら他のサービスでもいいじゃないですか。

でも、 FODにしかない魅力もあるのでバッチリお伝えしていきます!

1.劇場版「進撃の巨人」後編 ~自由の翼~以外にもフジのドラマが楽し見放題!

FODはフジテレビのサービスなので、過去の名作から最新作までフジテレビのドラマやアニメが見放題!

懐かしのドラマや、別シリーズのドラマも一緒に振り返ってみてはいかがでしょうか?

2.雑誌飲み放題で毎月の固定費が浮く!

固定費が浮きます

FODは人気雑誌が100種類も読み放題。

Ray、non-no、Can Camなど話題の雑誌が、いくつ読んでも無料なので、もしあなたが毎月雑誌を買っているなら買わなくてよくなるので一気にお得になります。

女性誌だけではなく男性誌も多いので、彼と楽しむのもありですね!(* ॑꒳ ॑* )

3.原作を電子書籍でお得に読める!

登録すると初回だけ半額になるクーポンがもらえるサイトはよくありますよね。

FODは初回半額とかはないですが、購入金額の20%がポイントバックされます。

例えば初回半額だったら400円の本だけ買ったら200円の値引きですよね。

最初にまとめてドカンと買うならお得度は高いですが、、、。

一方 FODはいつでも、購入金額の20%が戻ってくるので買いたいタイミングで買えばどんどんお得になるってこと。

これってスゴイことです w

他にも購入金額のポイントバックやってるとこありますが、それでも7%とか10%とかなので、20%は他に並ぶとこがありません!

FODプレミアムの特徴と料金

FODの特徴

モバイルFODの売り上げアップのために、無料お試しキャンペーンキャンペーンを催しているプロバイダーも複数社あります。無料お試しキャンペーン分を差し引いた料金を比較検証してみた結果をランキングにして掲載しました。
今の時点で売りに出されている全てのモバイルFODの中で、冷静な判断の元おすすめできるのはハッキリ言ってどの機種なのかを、それほど通信関連に詳しくないという方にも分かっていただく為に、ランキング形式でご案内させていただきます。
U-NEXTと申しますのは、KDDIなどと同じ様に自分の会社でモバイル用通信回線網を所有し、独自の戦略でサービスを市場展開している移動体通信事業者で、SIMカードのみの小売りも行なっているのです。
「通信可能エリア」・「料金」・「速度制限の有無とその速さ」・「通信容量」という4要素で比較してみますと、どなたがセレクトしても全く問題のないモバイルWiFiFODは、何と1機種だけというのが現実でした。
VODとは、モバイルWiFiFODと呼ばれている端末の1つで、部屋にいる時でも外出している最中でもネットに接続することができ、嬉しいことに月毎の通信量も制限なしとなっている、現在一番売れているWiFiFODだと言って間違いありません。

VODモバイルFODに関しましては、申し込みをすると同時に機種をセレクトすることができ、大抵の場合手出しなしでもらえると思います。そうは言っても選定する機種を間違えてしまいますと、「利用しようと思っていたエリアでは利用不可だった」ということが多々あります。
従前の規格と比べると、このところの動画サイトには、接続とか伝送をスムーズにするための嬉しい技術がこれでもかという位に導入されているのです。
現在市場提供されているVODモバイルFODの全種類の中においても、W03は間違いなくバッテリーの持ち時間が長いのです。長時間の営業などでも、心配することなく使用することができるのです。
残念ながらVOD2+の電波が届くエリアに入っていないと言われる人も、今セールスされているWiFiFODにて、従来回線のVODにも接続できることになっていますし、更にオプション料金を払うことにより、高速ワイドエリアの「au 4G 動画サイト」にも繋げられます。
知らない人も多いと思いますが、「Hulu」という文言はU-NEXTの登録商標であるわけです。しかしWiFiFODの一種ということもあり、実際的には一般の名詞だと考えている人が大半です。

目下のところVODを売っているプロバイダーは20社ほど存在し、各社ごとにキャンペーン特典であったり料金が違います。当サイトでは、おすすめできるプロバイダーを12社ご覧いただけますので、比較してみることをおすすめします。
ご覧のページでは、自分自身に最適なモバイルFODを選定いただけるように、それぞれのプロバイダーの月額料金であったり速度などを検証して、ランキング形式にてご紹介させていただいております。
VODモバイルFODと呼ばれるものは、機種個々にCA方式と4x4MIMO方式のいずれかの通信技術が使われているそうです。繋がり易さが異なりますので、そこのところを意識しながら、どの機種を買うのかを決めるようにしましょう。
Yモバイルもしくはdocomoにて取り決められている速度制限を受けますと、下り速度が128kbpsにまで落とされることになりますが、この速度にされてしまうと、ヤフージャパンのトップページを表示されるだけでも、30秒前後は掛かるでしょう。
VODのサービスが利用できるのか否かは、フル動画がインターネットに載せている「サービスエリアマップ」をチェックすれば分かると思います。ギリギリでどっちか分からないという場合につきましては、「ピンポイントエリア判定」をやってみれば判定できるでしょう。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本

(FOD限定見放題タイトル約5,000本)

同時
視聴数
1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント

・8の付く日も400円相当のポイント

(毎月最大で1300円相当のポイント!)

電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

FODプレミアム無料体験の申し込み手続き

無料体験するためには、ヤフーのIDで申し込む必要があります。

ヤフーIDで、ウォレット利用にチェックつけておく必要があるので、外さないように注意しましょう( ˘ω˘)

FODプレミアムの解約方法

FODプレミアムを解約するにはちょっとしたコツが必要です。

解約はアプリからできません。

ウェブサイトから行う必要があります。

手順を簡単にまとめておきます!

■ウェブサイトにアクセスしマイメニューにログイン

 

■右のメニューから「月額コースの確認・解約」をクリックします。

 

■「この月額コースを解約する」をクリックで解約処理完了です!

 

【〆切直前!】FODプレミアムを31日間無料体験しよう

31日間お試しできるのは、期間限定です。

申込者が増えれば突然、キャンペーン終了もあり得るので気になる方はお早めにどうぞ(* ॑꒳ ॑* )

私も気軽にお試しから入ってみましたが、フジの名作ドラマがたくさんあるので、ついついそのまま使い続けちゃってますw

 

雑誌も読み放題なので、今までは本屋さんで立ち読みしてたので、スマホ片手で家で見れるのもありがたいなーって思ってます。

お試し期間中に解約すれば、1円もかからないのでまずは気軽にお試ししてみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡


※紹介している作品は、[today2]時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。