鉄腕アトム(1963)

鉄腕アトム(1963)の再放送まで待てない!見逃した鉄腕アトム(1963)をすぐ見る方法は?

『うわ、、!鉄腕アトム(1963)予約できてないじゃん!ありえないんですけど…』

 

鉄腕アトム(1963)を見逃してしまって、なんとか見れる方法を探していません?笑

毎週見ていて、今一番いいところなのに…という瞬間だったら再放送とかまってられないですよね。

むしろ明日のランチや休憩時間の話題にしたいのに…( ˘ω˘)

 

そんな時に使えるのがフジテレビの動画配信サービス『FOD』

 

今ならプレミアム会員が月額888円かかるところ、無料で31日間お試しできますよー!

登録は必要ですが、お試し期間で解約すれば1円もかからないので、試してみる価値はあります。

FODプレミアムがおすすめな3つの理由

FODプレミアムは鉄腕アトム(1963)を今すぐ見れるだけじゃないんですよね。

 

今すぐ動画見れるだけだったら他のサービスでもいいじゃないですか。

でも、 FODにしかない魅力もあるのでバッチリお伝えしていきます!

1.鉄腕アトム(1963)以外にもフジのドラマが楽し見放題!

FODはフジテレビのサービスなので、過去の名作から最新作までフジテレビのドラマやアニメが見放題!

懐かしのドラマや、別シリーズのドラマも一緒に振り返ってみてはいかがでしょうか?

2.雑誌飲み放題で毎月の固定費が浮く!

固定費が浮きます

FODは人気雑誌が100種類も読み放題。

Ray、non-no、Can Camなど話題の雑誌が、いくつ読んでも無料なので、もしあなたが毎月雑誌を買っているなら買わなくてよくなるので一気にお得になります。

女性誌だけではなく男性誌も多いので、彼と楽しむのもありですね!(* ॑꒳ ॑* )

3.原作を電子書籍でお得に読める!

登録すると初回だけ半額になるクーポンがもらえるサイトはよくありますよね。

FODは初回半額とかはないですが、購入金額の20%がポイントバックされます。

例えば初回半額だったら400円の本だけ買ったら200円の値引きですよね。

最初にまとめてドカンと買うならお得度は高いですが、、、。

一方 FODはいつでも、購入金額の20%が戻ってくるので買いたいタイミングで買えばどんどんお得になるってこと。

これってスゴイことです w

他にも購入金額のポイントバックやってるとこありますが、それでも7%とか10%とかなので、20%は他に並ぶとこがありません!

FODプレミアムの特徴と料金

FODの特徴

「格安sim」&「VOD」&「U-NEXT」全てを購入候補に据えて、それらのプラスポイント・マイナスポイントを念頭に置いた上で、利用状況に合ったモバイルFODをランキング一覧でご紹介します。
速度制限の規定を設けていないのはVODだけというイメージかもしれませんが、U-NEXTにも通信方式の切り替えにより、速度制限を受けることなく使い続けられる「アドバンスモード」というおすすめのプランがあります。
動画サイトと同等の高速モバイル通信が期待できるVODという通信規格も非常に評判が良いです。総じてノート型パソコンなどで使うという人が多く、「時と場所に関係なく高速通信に接続可能!」というのが訴求ポイントだと言えます。
動画サイトと呼ばれるものは、現在の3Gを「長期的に進化させたもの」ということで命名された通信規格で、今後登場してくるはずの4Gへの移行をスムーズに推し進める為のものです。そういう理由から、「3.9G」とも呼ばれています。
「VODのサービスエリア確認をしたけど、絶対に使うことができるのか?」など、自分自身が通常ノートPCを利用している区域が、VODの使用が可能なエリアなのかそうでないのかと頭を悩ましているのではありませんか?

「Hulu」と申しますのは、「U-NEXTが販売するWiFiFODのことを言っている」というのが正しい見解なのですが、「場所を選ばずネットを可能にしてくれる端末すべてを指す」事の方が多いでしょう。
殊の外ご存じない方が多いのですが、「Hulu」という用語はU-NEXTの登録商標となっているのです。ただWiFiFODの一種であるという理由から、現実的には一般の名詞の様に取り扱われていると言えます。
今現在は動画サイトが使用可能なエリアは狭いと言わざるを得ませんが、エリア外におきましては必然的に3G通信に変更されてしまいますから、「繋がらない」というようなことはないはずです。
VODの通信サービスエリアは、かなりの時間を費やして広げられてきたわけです。その企業努力があって、現在では市内は勿論の事、地下鉄駅などでもほとんど通じないということがないレベルにまで到達しているわけです。
全く一緒のモバイルFODだとしましても、プロバイダー毎に月額料金は変わってくるものです。ご覧のページでは、評判のいい機種を“料金”順でランキングにしていますので、比較してみて頂ければと思います。

「ギガ放題プラン」で人気のあるVOD。高速モバイル通信量の制限が設けられていないモバイルWiFiFODとして浸透してきており、導入も手間要らずですし、プラン内容を他と比較すれば月額料金もお得だと言えます。
VODモバイルFODに関しては、機種次第でCA方式もしくは4x4MIMO方式のどっちかの通信技術が盛り込まれています。繋がり易さが違うはずですので、そこを心に留めて、どの機種を買うのか決定するようにしてください。
オプション料金は徴収されますが、VODのサービスエリア外の時は、高速で有名な動画サイト通信を使うことが可能な機種も用意されていますから、はっきり言ってこのVOD機種さえ持っていたら、ほぼ日本の色んな所でモバイル通信ができると言えます。
VODは現実に料金が安いのか?所有のメリットや注意事項を知覚し、高評価の格安SIM等とも比較した上で、「本当に購入した方が良いのか?」についてご説明したいと思います。
VODにつきましては、大元のUQは勿論のこと、MVNOと称される事業者が販売しております。無論速度や通信サービス可能エリアが変わることはないと言明しますが、料金やサービスは異なっています。

月額料金 888円(税抜き)
作品数 約22,000本

(FOD限定見放題タイトル約5,000本)

同時
視聴数
1
画質 HD(720P相当)/SD
視聴端末 PC/スマホ/タブレット/AppleTV
無料期間 初回31日間無料(Yahoo JAPAN ID利用時)
特典 ・毎月100円相当のポイント

・8の付く日も400円相当のポイント

(毎月最大で1300円相当のポイント!)

電子書籍 都度購入で利用可能(17万冊以上)
雑誌 約100紙が無料で読み放題!

 

FODプレミアム無料体験の申し込み手続き

無料体験するためには、ヤフーのIDで申し込む必要があります。

ヤフーIDで、ウォレット利用にチェックつけておく必要があるので、外さないように注意しましょう( ˘ω˘)

FODプレミアムの解約方法

FODプレミアムを解約するにはちょっとしたコツが必要です。

解約はアプリからできません。

ウェブサイトから行う必要があります。

手順を簡単にまとめておきます!

■ウェブサイトにアクセスしマイメニューにログイン

 

■右のメニューから「月額コースの確認・解約」をクリックします。

 

■「この月額コースを解約する」をクリックで解約処理完了です!

 

【〆切直前!】FODプレミアムを31日間無料体験しよう

31日間お試しできるのは、期間限定です。

申込者が増えれば突然、キャンペーン終了もあり得るので気になる方はお早めにどうぞ(* ॑꒳ ॑* )

私も気軽にお試しから入ってみましたが、フジの名作ドラマがたくさんあるので、ついついそのまま使い続けちゃってますw

 

雑誌も読み放題なので、今までは本屋さんで立ち読みしてたので、スマホ片手で家で見れるのもありがたいなーって思ってます。

お試し期間中に解約すれば、1円もかからないのでまずは気軽にお試ししてみてくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡


※紹介している作品は、[today2]時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODのプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

※「Yahoo! JAPAN ID」を利用した31日間無料キャンペーンは6月末に終了します。